女性ホルモンを増やす方法について知る|同等の効果を持つ成分

体に必要な成分の一つ

粉末

乳酸菌サプリは、体の健康を考えた際にとても大切なものです。乳酸菌サプリは腸内環境を整えるのにとても重要な役割があります。活性酸素を除去するので疲労回復にもとても効果的です。

もっと見る

女性に優しい健康成分

頭を押さえる婦人

ホルモンバランスを正常化

ポリフェノールといえば植物などに多く含まれる成分で、優れた抗酸化作用を持つことで知られています。そのため、積極的に摂取することで美肌から生活習慣病の予防まで幅広い健康増進効果が期待できます。このポリフェノールは自然界には5,000種類以上存在すると言われており、抗酸化作用以外にもさまざまな効能を持ったものが存在します。大豆などに多く含まれるイソフラボンもその1つです。イソフラボンは豆腐や納豆、きなこなどの大豆を原料とする食材の他、葛などから摂取することができます。最近では大豆イソフラボンを配合したサプリメントも数多く出回っています。イソフラボンは調理の過程で分解されてしまうことがあるので、安定して補給するにはサプリメントが便利です。

イソフラボンが抗酸化作用以外に持っている効能として有名なのが、女性ホルモンのバランスを整えるというものです。イソフラボンはまたの名をホルモン様物質といい、体内に入ると女性ホルモンであるエストロゲンに非常によく似た働きをします。そのため、エストロゲンの減少がさまざまな身体の不調を引き起こした際、イソフラボンの摂取はエストロゲンを増やす方法となるのです。このエストロゲンを増やす方法によって、更年期障害の諸症状を緩和する効果が期待できるでしょう。また、エストロゲンは皮下脂肪をコントロールし、女性らしい体つきを作るのに重要な働きをしています。そのためイソフラボン含有サプリのことを「バストアップサプリ」と呼ぶ人もいます。イソフラボンの1日当たりの目標摂取量は40〜50mg程度とされていますが、妊娠中の女性はホルモンバランスが通常と異なっています。そのためサプリ等を使用する際は医師の指示を仰いで適正量を摂るよう注意する必要があります。

血液を変える

膝を抱える女の人

オメガ3脂肪酸とはDHA、EPA、ALAという3つの成分があります。様々な健康効果がありますが、1番有名な効果がドロドロになった血液をサラサラにしていくというものです。青魚やナッツ類によく含まれています。

もっと見る

疲れの原因と対処方法

サプリ

目の疲れの原因となる問題は、身近に多く存在します。主な原因となるものがストレスです。次に仕事などのデスクワークによる目の酷使でしょう。この目の疲れを解消する方法にはサプリメントがあります。

もっと見る